Tableau 2019.1 によるモバイル用のデータビジュアライゼーションの作成

By Scott Teal- 2 月 12, 2019

2018 年の世界の Web トラフィックの半分近くはモバイルデバイスから生成されているため、優れたモバイルエクスペリエンスが現在の Web サイトの標準となっていることに驚きはありません。インタラクティブなデータビジュアライゼーションも例外ではありません。Tableau 10 で デバイスデザイナーの提供を開始したのはそれが理由です。デバイスデザイナーでは、スマートフォン、タブレット、デスクトップモニターでのダッシュボードの表示をデザイン、プレビュー、カスタマイズできます (誰もが幸せになるデバイス固有のダッシュボードの作成方法を参照してください)。2019.1 により、モバイルダッシュボードのレイアウトの作成がさらに 簡単になります

スマートフォン向けにダッシュボードを自動レイアウト

スマートフォン用レイアウトを新しいビジュアライゼーションに自動的に追加できるようになりました。追加されたレイアウトは、特定の用途に向けてさらにカスタマイズできます。analytics.usa.gov に掲載されている米国政府の Web トラフィックのデータを使用して、2019.1 で作成したモバイル用のビジュアライゼーションをご覧ください。

新たにビジュアライゼーションを作成すると、スマートフォン用レイアウトが 自動的に作成されます。これは、ビジュアライゼーションのモバイル用バージョンを作成する開始点となります。いくつか微調整が必要な場合は、[Edit layout myself] をクリックして、必要なレイアウトのカスタマイズを開始します。

その仕組み

この機能は Tableau Desktop Professional Edition と Tableau Desktop Public Edition の両方で使用できます。どちらを所有しているか分からない場合は、確認する方法についてこちらのインストラクションを参照してください

Tableau Desktop Professional Edition

既定の設定で自動的にモバイルレイアウトが生成されるため、Tableau Public にパブリッシュする前に、ビジュアライゼーションのモバイルビューをプレビューするようにしてください。

  1. Tableau Desktop Professional Edition を開きます。
  2. データに接続し、シートを作成して新しいダッシュボードを作成しますスマートフォンレイアウトは自動的に追加されることに注意してください。
  3. 既定のレイアウトにシートを追加します。スマートフォンレイアウトは、既定のレイアウトに追加された変更を認識します。
  4. [Edit layout myself] をクリックし、スマートフォンレイアウトに変更を追加して、カスタマイズしたスマートフォンレイアウトをパブリッシュします。



Tableau Desktop Public Edition

Desktop Professional Edition とは異なり、自動モバイルレイアウトを取得するために既定の設定を 変更 する必要があります。

  1. Tableau Desktop Public Edition を開きます。
  2. データに接続し、新しいしシートを作成します。
  3. ダッシュボードを作成する前に、トップメニューの [ダッシュボード] をクリックします。[ダッシュボード] メニューから [スマートフォンレイアウトの自動作成] を選択します。
  4. 新しいダッシュボードを作成すると、スマートフォンレイアウトが自動的に追加されます。


スマートフォンレイアウトの自動作成は、Tableau Desktop Professional Edition では既定で有効化されますが、Tableau Desktop Public Edition では有効化されていません。この設定はワークブックレベルで制御できます。つまり、それぞれの新しいワークブックで既定の設定を変更する必要があります。


モバイル用のビジュアライゼーションを作成する習慣がまだないなら、ぜひ試してみてください。

Tableau Desktop Public Edition 2019.1

Mac 版、Windows 版ともに無料

ダウンロード


モバイル用のビジュアライゼーションを作成したら、ソーシャルメディアでシェアして Tableau のタグを付けましょう (@tableaupublic)。どこから開始すればよいかわからない場合は、Mobile First ギャラリーを参考にしてください。

2019.1 のその他の機能

PowerPoint にエクスポート

ビジュアライゼーションをイメージ、データ、クロス集計、PDF、Tableau Workbook、そして 2019.1 では PowerPoint ファイルの形式で Tableau Public からダウンロードできます。また、ビジュアライゼーションは高解像度のイメージで PowerPoint にエクスポートできるため、簡単にプレゼンテーションに統合できます。



URL アクションの改善

2019.1 は URL アクションも改善されています。URL アクションについてご存じない場合は、URL アクションを埋め込む 5つの利点を参照してください。2019.1 では、URL アクションとして特定のダッシュボードの Web オブジェクトをターゲットにできます。


Tableau Public を初めて使用する場合

し、リソースページにある操作方法のビデオおよびサンプルデータを参照して開始してください。